おいしい水の宅配便口コミ評判 飲み応えのある朝霧のしずくと飲みやすいピュア純水

  • 2015/4/11

「おいしい水の宅配便」は、「うるのん」を全国展開しているTOKAIが静岡県で展開している宅配水事業です。

静岡県といえば富士山ですが、富士山の恵みをふんだんに生かしたお水が、「おいしい水の宅配便」にはあります。

それは「朝霧のしずく」で、静岡県富士宮市にある富士山麓の朝霧高原でくみ上げたお水です。

飲み応えのある朝霧のしずくと飲みやすいピュア純水

このお水最大の特徴はそのバナジウム含有量で、他社にもバナジウム水はありますが、その含有量は他社よりもはるかに多い1リットルあたり100マイクログラムで、12リットルボトル1本が1337円、8リットルボトルが1本1248円です。

「朝霧のしずく」は軟水のくくりには入っていますが、硬度が72と超軟水のお水と比べると若干高めです。

飲み応えのある味わいですが、それを「くせ」と感じる人もいないことはありません。

そこで、「朝霧のしずく」をさらに飲みやすくしたのが「朝霧のしずくマイルド」で、硬度も72から50.7まで下がっており、しかもバナジウム含有量は「朝霧のしずく」と変わらない含有量ですので、うれしいですね。

ちなみに料金は12リットルボトル1本が1337円です。

「ピュア純水」は、北アルプスの雪解け水がろ過されて、湧き水となって滲み出したお水を原水としております。

水源近くにある工場に運ばれたお水は何重ものろ過をされ、さらにRO膜によるろ過を施されます。

オゾン殺菌を行ってセラミックフィルターによるろ過を行い、ボトリングされていきます。

「朝霧のしずく」と比べると、RO膜でろ過をしている分硬度がきわめて低く、その硬度はわずか1.05です。

そのため、妊娠中や授乳中のママ、そしてミルクをのむ赤ちゃんにも安心して使っていただけます。

「運営母体のTOKAIのパンフレットやホームページで水の安全性を知ることができた」や「ピュア純水はくせのない飲みやすい味」など、水の味はもちろん会社についての品質管理の高さにも高評価が集まっています。

12リットルボトル1本で1124円、8リットルボトル1本で960円と、「朝霧のしずく」より200円以上安いため、コストパフォーマンスの高さにもよい口コミが集まっています。

スタンダードサーバーとピュアサーバー

ウォーターサーバーは気軽に誰でも使いたいものですが、お子さんがうっかり温水レバーを触ってしまってやけどをしたら大変ですね。

そこで「おいしい水の宅配便」のウォーターサーバーには、温水コックにはチャイルドロックを標準装備しています。

ペットなどがうっかり冷水コックを触ってしまわないように、ご希望で冷水レバーにもチャイルドロックをつけられます。

ウォーターサーバーのレンタル料は、スタンダードタイプが床置き、卓上共に月923円、エコサーバーが月1128円です。

エコサーバーはECOモードに切り替えることによって、温水の温度を85度から65度に下げることにより、スタンダードサーバーと比べて電気代を15%節約できます。

お得なセットがある

「おいしい水の宅配便」では、2週間のお試し体験を実施しており、2週間サーバーを無料で貸し出し、12リットルボトル1本も無料で提供しております。

お試しせずにすぐに契約したい方は、「スタートセット」がおすすめです。

初回特典として、サーバーのレンタル料が2ヶ月間無料になり、4本分を2本分の価格で購入できますので、最大で4320円もお得になります。

赤ちゃんが生まれたのを機にウォーターサーバー生活をはじめる人も多いですが、「ママサポート」を利用するのがいいですよ。

サーバーのレンタル料が2年間半額ですし、ボトル交換までスタッフが行ってくれるオプションも利用できます。

「静岡県内でCMも多く放送されており、お得なキャンペーンもあったのが決め手」という意見もあります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る