美容にも効果的な水素水「浸みわたる水素水」について

  • 2015/5/1

医療や美容の分野で注目されている「水素水」は、その人気の高さで様々なメーカーから販売されるようになりました。

メーカーのサイトだけでなく、大手の通販サイトでも取り扱われる水素水、選択肢が多いのは良いことでも、いざ選ぶときには迷ってしまいますよね。そこで今回は、水素水の1つである「浸みわたる水素水」について解説していきたいと思います。

美容成分「シリカ」が含まれている

浸みわたる水素水には、美容成分として注目されている「シリカ(ケイ素)」が含まれています。

その配合量はミネラルウォーターの約6.5倍であり、1日に必要なシリカを浸みわたる水素水で摂取することができます。

シリカは体内では作り出せない成分であり、皮膚の老化防止や骨粗しょう症の予防にも効果があることで注目されています。

筆者もシリカには注目していて、この商品に魅力を感じている理由となっています。

名水「菊池渓谷の天然水」を使用

浸みわたる水素水には、日本名水百選の一つである、熊本県の「菊池渓谷の天然水」が使用されています。

水素は無味無臭であり、水素水のベースとなる水には強いこだわりを持って良質な水源の確保に向けた選定が行われました。

その結果、選び抜かれたのが菊池渓谷の天然水であり、長く飲み続けることのできる美味しい水素水作りの条件に合うものでした。

「有限会社 名水バイオ研究所」によって鑑定された天然水は、まれに見る美味しい天然の健康名水であるという鑑定結果を得ています。

高濃度水素水とそれを維持する四層アルミパウチ容器

浸みわたる水素水は、「マイクロ・ナノバブル製法」によって製造され、業界でも高い水準である1.6ppmの水素濃度を誇ります。

また、高い水素濃度を維持するために容器には機密性の高い四層アルミパウチを採用してできるだけ長い期間、水素を維持することができます。

分子が小さい水素だから抜けやすいのは仕方ありませんが、小さいからこそ体中を駆け巡って活性酸素を除去できるということになります。

水素は濃度が高すぎるということはなく、活性酸素を除去しなかった分はそのまま体の外に排出されるので過剰症の心配はありません。

高い水素濃度を長期間維持できる浸みわたる水素水だからこそ、活性酸素の除去によって健康な体を維持できるのです。

徹底した衛生管理とオートメーション化した生産ライン

浸みわたる水素水は、徹底した衛生管理と生産ラインのオートメーション化によって高品質な商品作りが守られています。

完全受注生産の浸みわたる水素水は、徹底した製造環境の下で製造され、ウエイトチェックや水素濃度のピックアップ測定などを満たしているものだけが出荷されています。

機械による製造とチェック、人の手による最終チェックによって高い品質が守られています。自社だけでなく、定期的に外部の検査会社によって測定を依頼しています。

製造からチェックまでの様子は公式サイトにて動画で確認することができます。完全受注性なので、できるだけ新鮮な状態で利用者の下へ届けられるようになっています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る