フランス産の美味しい水 エビアン・ヴィッテル・オーヴェルニュ自然水

  • 2014/10/25

フランスと言えば国土にアルプス山岳地帯の雄大な大自然を抱え、美しい天然水にも恵まれた国です。

フランス産の美味しい水と聞いても、すぐには名前が思い浮かばないかもしれませんが、エビアンやボルヴィックなどのミネラルウォーターと聞くと、フランス産だったのかと驚く方もおられるかもしれません。

フランスの水の特徴は、硬度300度を超える硬水もあるほど、ミネラル成分の豊富さにあります。

恵まれた大自然と有名なミネラルウォーターのブランドを考えただけでも、フランスが美味しい水に恵まれた環境であることを想像できるでしょう。

ここではフランス産の美味しい水について注目してみます。

 

 

アルプスの水「エビアン」

フランス産のミネラルウォーターとして、日本で最も有名なのは、何と言ってもエビアンでしょう。

アルプス山脈は言わずと知れた世界有数の大自然が広がっており、非常に美しい山々と環境に恵まれた地域です。

エビアンの採水地はアルプス山脈の麓であるエビアンという街にあるカシャという泉です。

アルプス山脈に降った雨や雪が長い時間をかけて、地層のフィルターで濾過されることにより、ミネラル成分をたっぷりと含んだ自然水になっていきます。

エビアンの硬度は300度以上で、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルをバランスよく含んでいるのが最大の特徴です。

エビアンのミネラルウォーターを飲むことで、体調を健康的に整えて、血圧の安定や乳幼児にも効果があると言われ人気を集めています。

 

 

フランス東部「ヴィッテル」

フランス東部で採水されるミネラルウォーターと言えば、世界的に有名なヴィッテルです。

ドイツとの国境に近いヴォージュ山脈の麓を水源としており、自然豊かな環境で、安全で美味しい水が守られています。

ヴィッテルの採水地である小さな村全体が、水源保護地域に指定されており、非常に厳しい基準により水質基準が守られているのです。

ヴィッテルのミネラルウォーターの硬度は300度以上の硬水であり、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分を非常に豊富に含んでいるのが特徴です。

硬水と聞くと日本人には飲み慣れないイメージがありますが、非常に飲みやすい口当たりで、汗をかいたときの水分補給や健康に必要な栄養補給として素早く吸収することができます。

そのため世界中のマラソン大会でも採用されるほど、評判の高いミネラルウォーターなのです。

 

 

オーヴェルニュ自然水

 

ヨーロッパの水と聞くと、硬水のイメージがありますが、実はフランスでも軟水の自然水が採水されているのです。

その一つはフランス産のオーヴェルニユ自然水です。

フランスでは珍しい軟水の自然水が採れる理由は、オーヴェルニユ地方特有の恵まれた地形が関係しています。

火山地帯と非常に多くの山々に囲まれた地域で、死火山特有の地層により時間をかけて濾過されて、非常に純粋で美味しい自然水が育まれています。

フランス特有の美しい大自然と雄大な山々の環境により、健康と美容に効果のある軟水のミネラルウォーターを楽しむことができます。

軟水なので日本人にとっても飲みやすく、とてもさわやかな味わいの自然水なのです。

 

 

フランスは国土の恵まれた自然環境を生かした、非常に美味しいミネラルウォーターを数多く楽しむことができます。

エビアンやヴォルヴィックに代表されるように、飲みやすいだけでなく、ミネラル成分が豊富に含まれた硬水度の高い水を健康的に美味しく飲むことができるのです。

フランス産のミネラルウォーターを飲むことで、アルプスの大自然を感じながら、身体に必要な栄養分を補うことができます。

次にミネラルウォーターを購入する時には、フランス産の水を選んでアルプス山麓を感じてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る