アルカリイオン水と酸性水

  • 2014/9/18

アルカリイオン水と酸性水は、私たちの毎日の生活の中で、様々な効果や効能が認められています。

自然水や水道水を電気分解する際に、その電極周辺の水が水素イオンを含むアルカリ性に変化しますが、このアルカリ性に生成された水がアルカリイオン水と呼ばれています。

一方、酸性水とは、アルカリイオン水を作る時に、反対側から出てくる酸性の水のことです。

アルカリイオン水と酸性水には、それぞれ異なる特徴があり、飲用水としてだけでなく生活のあらゆる場面で活躍してくれます。

その具体的な例を見ていきましょう。

 

アルカリイオン水の効果・効能

私たち人間の体は、弱アルカリ性という特徴を持っていますから、アルカリイオン水を飲むことで、体の健康のバランスを保つことができます。

毎日の食生活が悪かったり、老化したりストレスを感じたりすると、人間の体は酸性になる傾向があるため、アルカリイオン水を飲むことで、体の中の活性酸素を抑えて体調を整えることができるのです。

アルカリイオン整水器を使えば、水道水を美味しくできるだけではなく、健康に良い水を作れるというメリットがあります。

アルカリイオン水を飲むと、胃腸症状の改善に効能があると言われています。

例えば、胃もたれの症状を改善したり、胃の不快感をやわらげるなどの効能が認められています。毎日飲み続けることで、気になる胃腸の症状を改善できるかもしれません。

 

酸性水の効果

酸性水とは、アルカリイオン水を生成する際に、排水側から出てくる酸性の水のことです。

酸性水には洗浄効果や殺菌効果があることが認められており、洗い物をしたりお風呂に入れるなどして活用することができます。

皮膚の洗浄やお肌の手入れに使われることも多く、化粧水代わりとして利用している方も少なくありません。

酸性水の酸性が肌に刺激を与えるように感じますが、実際には安全で肌に優しい洗浄効果を得ることができます。

最近では、洗剤に代わる洗浄・殺菌効果のある水溶液として注目されています。

洗剤を使わないので二度拭きをする必要がありませんから、環境にも体にも優しい殺菌水溶液として、今後ますます活用されるようになるでしょう。

 

アルカリイオン水と酸性水の活用

アルカリイオン水と酸性水の異なる特徴を生かして、料理に活用する方法が注目されています。

食材にも異なる性質があるため、ごぼうやふきなどのあく抜きには強アルカリイオン水を、料理全般・コーヒー・炊飯などにはアルカリ水を使うのが良いと言われています。

一方で、麺類のゆで上げや天ぷらの衣作りには、酸性水を活用することができます。

これら料理以外にも、酸性イオン水には洗浄効果があるため、朝の洗顔だけでなく、手や物などの洗浄に利用することができます。

強酸性水である衛生水には除菌効果が認められており、物の洗浄や手洗い・まな板やふきんの除菌・カビ防止や消臭など、生活のあらゆる場所で活用しています。

衛生水での洗浄は洗剤を使わないので、環境にも体にも優しい洗浄水と言えます。

 

人間の体は弱アルカリ性という特徴を持っており、アルカリイオン水を飲んだり料理に使うことで、本来の健康な体を取り戻すことができます。

疲れやストレス・老化などの原因で人間の体は徐々に酸性になっていると言われますから、アルカリイオン水を利用して若さと美容を保つことができるでしょう。

アルカリイオン水を生成する時に出る酸性水を、料理や生活の洗浄除菌に活用できれば、資源を無駄にすることなく効率よく活用することができるようになります。

このように、アルカリイオン水と酸性を上手に使い分けることで、私たち人間の健康にも、地球環境にも優しい仕方で、水を活用することができるでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る