話題の健康食品「水素水」って何?

  • 2015/4/21

最近、インターネットの通販などで話題になっている「水素水」という飲料があります。

字の意味で考えれば「水の素の水」という、訳のわからない飲料なわけですが、実は水素水には私たちが抱える健康の悩みを数多く解決してくれる素晴らしい効果があるのです。

今回は、水素水について全く知らない人のために、水素水の基礎知識についてまとめてみました。

水素水って何?

水素水は、簡単に言えば「水素が含まれた水」のことです。

水素はその分子が極めて小さく、ペットボトルくらいの分子の大きさだと簡単にすり抜けてしまうため、市販されている水素水のほとんどはアルミパウチに入って販売されています。

水素水に含まれている水素の発生方法は主に2種類あって、まず水素ガスを水に溶け込ませる方法、もう一つは水を反応させて水素を発生させる方法です。

水を反応させるタイプにもさらに2種類あって、電極を使って電気分解させて水素を発生させるタイプと、マグネシウムなどの金属と反応させて水素を発生させるタイプがあります。

水素にはどんな効果が?

水素水は飲むことで水素を体内に取り入れることができます。では、水素を体内に取り入れることにどのような効果があるのかといえば、一言で言えば「活性酸素を除去することができる」です。

しかし、活性酸素を除去できるというのは、実は健康において多大な効果をもたらすことができるのです。人間は酸素を取り入れて生きている以上、活性酸素はどうしても発生してしまいます。

また、体内に侵入したウイルスの除去のために白血球は活性酸素を発生させてしまいます。これだけなら活性酸素は怖くないのですが、活性酸素が多く発生すると、活性酸素の酸化力が高くなり、攻撃しなくても良い正常な細胞まで酸化させ、ダメージを与えます。これが簡単に言えば「老化」なのです。

細胞が酸化することで最悪の場合、がん細胞化する可能性もあるのです。さて、体内に入った水素はこの活性酸素、厳密に言えば酸化力が強くなりすぎた「悪玉活性酸素」のみに反応して除去することができるのです。

前述のとおり、活性酸素には体内のウイルスを攻撃する働きがあり、正常な「善玉活性酸素」まで除去してしまうと免疫力が低下することになります。

活性酸素を除去するものとしては「ビタミンC」や「ポリフェノール」が有名なのですが、これらは悪玉活性酸素だけでなく、善玉活性酸素までも容赦なく除去してしまいます。つまり水素水は体の酸化を防ぎながら免疫力は維持することができるのです。

医療分野で注目されている

その効果によって、水素水は医療分野で注目を集めています。私の友人には昔からアトピーに苦しめられていた人がいるのですが、水素水を飲むことで症状が改善されたと喜んでいました。

アトピーにも活性酸素が大きく関わっていて、その対策として水素水が有効であるという報告が上がっているのです。

しかも、水素が活性酸素を除去するメカニズムは簡単に言えば「H2(水素)+O(活性酸素)=H2O(水)」、つまり無害な水に変えるだけであり、余分な水素は何もすることなく体の外に出ていってしまいます。

つまり副作用がなく、老若男女問わず飲むことが出来るのです。健康だけでなく、安全の面においても優れているということです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る