水素水は植物にも影響を与えるのだろうか?

  • 2015/5/1

筆者は水素水がペットに与える影響について調べている内に、「人間にも動物にも影響が出るのなら、同じ生き物である『植物』にも影響があるのではないか?」という疑問を感じました。

部屋の片隅の観葉植物は少し元気がない、主に水で生きている植物たちにとっては水素水が万能薬になり得るのか、その疑問を解消すべく、さっそく調べてみることにしました。

水素水は植物にも効果的

既に同様の疑問の答えとして、植物に水素水を与える実験がなされていました。

そこには写真も掲載されていて、水素水を与えることで植物が生き生きとする様子が写されていました。

植物も人間と同じように細胞で出来ているため、活性酸素によって細胞が傷つけられるのは同じことです。

活性酸素を取り除ける水素水を根から吸い上げることによって植物は健康な状態を維持し、成長につなげることができるということです。

農業絵の水素水導入の試み

植物といえば、私の目の前にある観葉植物だけでなく、農作物だって同じように植物です。

農業においても水素水を用いることで何かしらの影響が出るのではないでしょうか。こちらに関しても実験結果が出ていました。

結果としては作物の生育が良くなり、土壌や害虫に対しても影響を与え、味の良い作物が出来上がったという結果となりました。

水耕栽培では値の張りが良くなり、害虫の卵の孵化を阻害したり害虫そのものを寄せ付けなかったり、土壌の腐敗菌の活動を抑制するなどして作物への良い影響が現れています。

植物に水素水を使うことのデメリット

しかし、水素水を植物に対して使うことにはいくつかのデメリットがあります。

まずはコストの面です。

市販の水素水を購入するのも、電極による電気分解で水素水を作り出すサーバーでも、通常の水道水に比べて圧倒的にコストがかかります。

コストパフォーマンスの良いスティックタイプの水素水であっても、数ヶ月でスティックは使えなくなってしまいますから買い替えに費用がかかります。

人が飲む分には健康のためにという名目があるからまだ良いとしても、植物に与えるにはいささか豪華すぎると言わざるを得ません。水素水を湯水のように使える、豪華絢爛な生活をしているような人であれば気にならないかもしれませんが、庶民にとっては手痛い出費となることは間違いありません。

農業においても同様です。コストのかからない水にコストがかかるようになれば、いくら立派な作物が実ったとしても採算が取れるかどうかは怪しいですし、万が一無事に収穫ができなければ甚大な被害が出かねません。

二つ目にその効果です。

人間の場合、飲んでしまえば水から水素が抜け出してもそこは既に体内ですから、活性酸素の除去に役立つでしょう。

しかし、植物は速やかに水を吸い尽くすことはありませんから、しばらくは花瓶や鉢植えの水にとどまる事になります。その間に水素はどんどん抜けてしまうわけですから、十分に水素水の効果を発揮できるかどうかは怪しいです。

コストの面と合わせれば、費用対効果が悪いと言わざるを得ません。せいぜい、「植物の調子が悪そうだな」という時に余った水素水を与える程度が関の山ではないかと考えます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る