炭酸水の恩恵は「飲むタイミング」が大切!

  • 2015/5/7

炭酸水には数多くの健康に対する恩恵を持っています。

体に何かしらのトラブルを抱えている人は、炭酸水の効果を期待して飲み始めることが多いですが、実は炭酸水は飲むタイミングによって最も効果を発揮しやすい働きが異なるのです。

特定の目的のために炭酸水を飲んでいる人は、以下のタイミングについて注意したほうが効果的であると言えます。

便秘の改善には就寝前と寝起きに

炭酸水には便秘に改善に効果を発揮してくれます。

その仕組みは炭酸による胃腸の刺激によるもので、多くの便秘の改善に効果を発揮してくれます。

これを最も効果的にするタイミングは「就寝前」と「寝起き」に飲むことです。腸の蠕動運動が最も弱いのは1日の中でも就寝中なので、その前後に炭酸水を飲むことは効果的であると言えます。

起き抜けの時には水を飲むだけでも便秘の解消に効果的ですが、これを炭酸水に置き換えることで更に便秘解消に効果的であると言えます。

ただし、就寝前の炭酸水は寝る直前ではない方が良いと考えます。

寝る直前の方が炭酸水による腸の蠕動運動の恩恵を受けやすいと言えますが、寝る直前に飲み食いをすることは快適な睡眠を妨げる行為であり、特に筆者もそうですが、睡眠の質に不安を抱える人にはお勧めできません。

その場合は就寝前には飲むのを控え、起き抜けのタイミングでだけ炭酸水を飲むことがお勧めです。

ダイエットのためには食前に

炭酸水は胃を膨らませることで満腹感を得やすくなり、ダイエットに効果的であると言えます。

最も効果的なタイミングは「食前」であると言えます。中には食事中の炭酸水でも十分に効果があると言う人もいるでしょうが、筆者はそうは思いません。

筆者は自分で調理を行いますが、その際にはあまり早くからメニューを考えていないのです。

食べる量についてはそのタイミングでどれだけお腹がすいているかによって決めるので、作る前にお腹がすいていなければあまり多くを調理しません。

そのため、食事の用意の前に炭酸水を飲み、お腹を膨れさせることで調理する量を減らしています。

一人暮らしで自分の食べるものを自分で用意する人は、食事の前や調理の前に炭酸水を飲むことをお勧めします。

作ってから飲んでも、作った分は食べきってしまおうと考えてしまいますからね。

代謝を上げたければ入浴の前後に飲む

炭酸水は血管を拡張することで代謝を上げる効果があります。

これを最も効率よく利用したいのであれば「入浴の前後」が最も効果的です。入浴による代謝の促進を炭酸水で更に高めることができます。

また、入浴による発汗によって失われる水分を補給する意味もあり、入浴の前後だけでなく、入浴中に炭酸水を飲むことも効果的です。

入浴によって温められた血液が全身に循環しやすくなり、代謝を促進して健康を維持する効果を十分に満喫することができます。

ちなみに筆者も一時期、入浴中に炭酸水を飲んでいたことがありましたが、体中に熱を感じるような感覚を味わっていました。

入浴の効果を高めるために炭酸水を飲むことは有効であると言えます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る