日本の水事情

  • 2014/9/23

日本は世界の中でも、水が綺麗で安全な国の一つです。

四方を海に囲まれた島国の至る所に川や湖があり、豊富な水資源から十分な水を得ることができます。

多くの山や緑に恵まれているため、日本全国各地に名水と呼ばれる地下湧水などの自然水があります。

日本では水道局が厳しく基準に基づいて水を管理しているため、水道の品質が高く、直接飲むことができます。

最近では水質汚染が問題となっていますが、それでも世界の多くの国々に比べると、まだまだ安全で綺麗な水を絶えず利用することができます。

最近では、様々な種類の浄水器が販売されていますし、世界各地のミネラルウォーターも飲まれるようになっています。

 

日本の自然水

日本各地には天然の名水と呼ばれる、地下湧水や井戸水などの自然水が豊富にあります。

汚染されていない河川の水や湖などが貴重な水源となっています。

最近では井戸水を使う家庭は数少なくなってきましたが、基準に基づいて正しく管理することで、安全な水を利用している地域もあります。

雨や雪などが降って地面に浸み込んだ水が、土壌によってろ過されて地下湧水となりますが、不純物が取り除かれて、地中に含まれるミネラルや栄養が水に溶け込んで、味わいのある健康的な水を得ることができます。

地域の土壌や地層によって水質は異なっていますが、自然水は地中で一定の温度で鮮度が保たれて、日本全国の河川や井戸水として貴重な天然水を飲むことができるのです。

 

日本の水道水

日本の水道水は、世界でも数少ない直接飲むことのできる非常に安全な水が供給されています。

最近では日本でも、水道水を飲むことに抵抗を感じて、ミネラルウォーターを買う人が多くなってきましたが、それでも日本の水道水は世界に比べても大変綺麗で安心して飲むことができるのです。

日本の水道水は50にもわたる厳しい基準項目が定められており、そのまま飲むことができます。

浄水処理された水道水は、塩素の臭いがすることがありますが、現在では塩素の量も少量になり、味がすることも少なくなっています。

日本の水は軟水で飲料水や料理にも適していますし、ここまで水質が安全に保たれている国は、世界の中でも珍しいのです。

日本においては、ミネラルウォーターを買わなくても、水道水で十分に安全で安心できる水を飲むことができるのです。

 

水道水を美味しく飲む

日本の水道水は、非常に厳しい基準で管理され、安心して安全で綺麗な水を飲むことができます。

とはいえ、水道管やタンクが汚れていたりすると、綺麗な水であっても不純物が含まれてしまいます。

そこで水道水をより美味しく、より安全に飲むために、多少の工夫も必要となってきます。

日本の水を美味しく飲むためのポイントは、いかにカルキ臭を抜いて、不純物を取り除くかにあります。

水道水を数十秒振ってみたり、煮沸して塩素を抜いたりできますし、レモン汁を入れたり備長炭を使う方法でも、カルキ臭さを抜くことができます。

最近では、様々な浄水器が販売されていますから、不純物をフィルターで取り除いて、水道水をより安心して飲むことができます。

 

日本は世界の中でも有数の、安全で綺麗な軟水が供給されている国の一つです。

日本の綺麗な軟水は生活用水や料理に適していますし、水道局でも水道が厳しく管理されているので、安心して利用することができます。

日本人が海外旅行に行くと、国外の水道水の質が悪いように感じるかもしれませんが、これは外国の水質の問題だけではなく、日本の品質が高すぎるという要素もあるのです。

最近では、ミネラルウォーターで世界中の天然水を飲むことができますが、実際には水道水でも安心して利用することができるのです。

少しの工夫をするだけでも、日本の水道水をより美味しく飲むことができるようになります。

今後も綺麗で安心できる水を飲むために、貴重な水源となる環境を大切に守っていきましょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る