ロシアの水事情

  • 2014/9/23

ロシアの水資源は非常に豊富で、世界でもブラジルに次いで2番目に貯水量保有国となっています。

ロシアでは一般的には水道水が普及しており、モスクワ市内の水道水は、生活をするのに問題のない水質の水を供給しています。

とはいえ、ロシアの地域によっては、水道設備の整備が遅れていたり、水道管が老朽化していたりするため、水不足や水質汚染の問題を抱えています。

ロシアの水質は硬水であるため、慣れていない日本人が飲むと軽い下痢を起こすことがあります。ロシアでは水道水の生水は飲用に適していないので飲まないようにし、ミネラルウォーターを購入するのがよいでしょう。

 

ロシアの水道水

ロシアの水資源は非常に豊富で、水は森にいけば豊かにあると言われるくらいですが、その水がどこからきているのか、安全で安心できるのかは誰にも分からないという状態です。

ロシアでは生活に水道水を利用することができますが、水道水の生水は飲むことができません。

現地の人であっても、多くの家庭が飲む前に十分に煮沸するように気をつけていますが、煮沸すると水の味は保障できず、美味しくなくなると言われています。

そのため、ロシアの多くの家庭では、飲料水を購入して利用しています。

ミネラルウォーターは、キオスクやスーパーなどで購入できますが、炭酸ガス入りとガス無しとして売られているので、ミネラルウォーターを購入する前に、しっかり確認して買うようにしましょう。

 

ロシアの水事情

ロシアの多くの家庭では、業者から水を宅配してもらい、家に水のタンクを設置して利用しています。

生活には水道水を利用できますが、飲用水としては浄水器を通した水道水,市販のミネラルウォーターが適しています。

水道管の老朽化が問題となっており、しばらく使用しないと赤さびが混じってしまうことがあります。

水質が硬水のため、洗顔やお風呂、歯磨きなどは大丈夫ですが、料理には適していませんから、ミネラルウォーターを購入してご飯を炊いたり、スープを作る必要があります。

調査によると、ロシアの水道水やミネラルウォーターからは、細菌類の検出はなく、感染症の心配はない安心な水であるという結果があります。

ミネラルウォーターは、売店やスーパーなどで購入することができますし、レストランや食堂で水を飲みたい時には、ミネラルウォーターを注文するようにしましょう。

 

水不足に悩むロシアの地方

ロシアの一部の地域では、水道設備の整備が遅れているために、蛇口を開けても水が出てこないなどの水不足の問題を抱えています。

そうした水不足の地域の中には、ペットボトルに雪や雨を集めて保存して使用していることさえあるようです。

ロシアの多くの地域で、飲料水が汚染されており、水資源は豊富にあるにも関わらず、飲料水が不足しているという現状があります。

汚染されている原因の一つは、上水道パイプが老朽化していることが考えられます。

ロシアの一部の地域では、行政が上水道システムを近代化するために、水の配給制度をとっている場所がありますし、他にも水浄化ヒーターを設置して、農業や家事、機械用の水を無料で支給できるようにもなっています。
ロシアは世界的に見ても、水資源が豊富に恵まれた国の一つですが、水道設備の整備が遅れているために、水不足や水質汚染の問題が十分に改善できていません。

ロシアの水は硬水ですから、日本人が観光旅行で訪れた際には、水道の生水を飲むのを避け、ミネラルウォーターを購入して飲むようにしましょう。

ロシアにしかないミネラルウォーターや炭酸入りの水などを試してみるのもいいかもしれません。

今後、水道設備の整備がさらに進み、水道管の老朽化や水質の問題が改善され、恵まれた水資源を生かせる環境になってほしいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る