オーストラリアの水事情

  • 2014/10/25

オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活用水を確保することは、住民にとっての重要な課題であり、また僻地で暮らす人にとっては死活問題と言えます。

オーストラリアの都市部では水道が整備されており、水道の水を飲んでも問題ありませんが、一部の地方では高めの硬水の水質となっています。

オーストラリアは気候が乾燥している為、飲料水の入手は非常に重要となります。

辺鄙な地域に旅行に出かける際には、水道の水は飲めるのか、どこで水を手に入れるかなどを、事前に調べてから行くようにすると良いでしょう。

ここでは、オーストラリアの水事情についてご紹介します。

 

オーストラリアの水の種類

オーストラリアの水道水は、一般的に軟水で、日本とほぼ同じです。水道の水を飲む事が可能ですが、一部の地域では硬水であったり、フッ素が入っていたりして、日本とは成分が違うので、最初は少し注意する方が安全です。

お店で買うことが出来る水の種類は、普通の水であるStill Water・Spring Water(スティルウォーター・スプリングウォーター)、炭酸水であるSparkling Water(スパークリングウォーター)がありますが、料金はおよそ1~3ドルほどで購入することができます。

炭酸水と普通の水を見分ける方法は、触った時にパンパンに張っているのが炭酸入りで、柔らかいのが炭酸なしだと考えて見分けることができます。

水道水はTap Waterと呼びますが、多くの家庭が自宅の水道に浄水器を取り付けて、飲用水として利用しています。

 

オーストラリアの水が飲める場所

ミネラルウォーターは、オーストラリアのスーパーやキオスク、自動販売機やカフェなど、あらゆるところで手に入れることができます。

水道水の水を飲む時には、できるだけDrinking Waterと書いてある水を選ぶようにしましょう。

いつもミネラルウォーターを購入すると費用がかかるので、自宅でペットボトルに水道水を入れて、自宅から水を持参することもできます。

スーパーなどで水を購入する際には、炭酸水か普通の水か、値段やブランド、サイズや味などを選んで購入することができます。

レストランでオーダーする際には、無料の水道水か有料のボトルウォーターを選ぶことができます。

最近では、ガラス瓶に入った水道水を持ってきてくれるレストランが増えていますが、心配があるようならミネラルウォーターを注文すると良いでしょう。

 

エアーズロック周辺の水道水

エアーズロック周辺の水道水は、地下水の水を汲み上げて利用しています。

成分に多少の塩分を含み、カルシウムやミネラルも豊富に含むため、とても美味しい水と言われています。

この地下水は、昔に海の底にあった水で、他の地域の水道水に比べて、ミネラル6倍、カルシウム2倍を含んでおり、健康や美容に良い水として注目されています。

エアーズロック周辺の地下水には、石鹸がよく溶けて、入浴や洗濯にも向いているという特徴もあります。

観光旅行で訪れた際には、日本にいる時よりも意識して水を飲むようにし、色々と現地の水を試してみると良い思い出になるかもしれません。

 

オーストラリア大陸は、気候が大変乾燥しているので、水は必需品です。

オーストラリアに長期滞在する際には、水道水にブリタなどの浄水器を取り付ければ、ろ過されて安全で綺麗な水を飲むことができます。

ブリタのカートリッジ一つで、約2ヶ月ほど、2Lのペットボトル約100本分ほど利用できますから、とても経済的です。

いつもミネラルウォーターを購入しなくても、ペットボトルを再利用して水を持ち歩けば、環境にも経済的にも優しく、美味しい水を飲むことができます。

オーストラリアに旅行すると、水のありがたさを改めて実感することができるでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る