水道水をおいしく飲む方法

  • 2014/10/6

日本では水道局によって厳しく管理されている水道水ですが、水道管やタンクなどを通ったりするため、家庭の蛇口から出てくる水には、不純物が混じっていたりカビ臭がしたりすることがあります。

また水道水の腐敗を防ぐために塩素処理されているので、カルキ臭がして水道水を直接飲むことに抵抗を感じる人も少なくありません。

健康のために毎日定期的に十分な水分を補給しようと思っていても、毎日のようにミネラルウォーターを購入するのも経済的ではありません。

そこで水道水をより安全に美味しく飲む方法があれば、ぜひとも試してみたいものです。ここでは、水道水を美味しく飲むための様々な方法についてご紹介します。

 

不純物やカルキ臭・カビ臭の原因

水道局から供給されている水は、非常に厳しい基準によって管理されており、安全で綺麗な水を飲むことができます。

とはいえ、家庭の蛇口から水を出すまでの間には、長い水道管がありますし、家庭やマンションなどの水道管やタンクなどの条件も異なっています。

そのため条件によっては、不純物やカビ臭・錆などを感じることがあるのです。また水道水がすぐに腐敗しないように塩素により消毒処理されています。

これがカルキ臭を感じる原因となっています。もし塩素処理をしないと、水は容易に腐敗してしまい、もっと危険な水になってしまいます。

水道局にとって消毒効果とカルキ臭除去の両方を実現するのは、現時点ではとても難しい状態です。

他にも植物性プランクトンなどの繁殖により、微生物が増えることがあり、その結果カビ臭や土臭を発生させるのです。

 

水道水は時間帯を選んで使用する

毎日のように利用する水道水ですが、時間帯によって水質が違うことがあるのをご存知ですか。

もちろん水道局から供給される水は同じ基準なのですが、時間帯によって水の流れる量が異なっているのです。

例えば、夜中に水を使用する人は少ないので、水の流れが止まりやすく、普通よりも長い時間にかけて水道管にたまっていることになります。

その結果、水道管の錆や不純物などが混入しやすくなるのです。ですから朝一番の水道水や数日使用していなかった場合には、数分間流してから飲むようにしましょう。

逆に夕方から夜にかけての時間帯は、日中に水が動いた上に、多くの人がお風呂に入ったり料理をしたりするので、水の流れが最も多くなります。

その結果、より綺麗な不純物の少ない水を飲むことができるのです。

水道水から直接飲む場合には、少し流してから飲むか、水の流れのよい時間帯を選ぶようにすると良いでしょう。

 

 

水道水を美味しく飲む方法

水道水をより美味しく飲むには、様々な方法があります。まずは冷蔵庫で冷やしてみましょう。

それだけで美味しく感じられるようになります。またレモン汁を数滴でも入れてみると、さわやかな味がして気持ちよく飲めますし、実際に塩素を除去する効果があります。

水を汲み置きするという方法も効果的で、夜のうちに大きな容器に水をためておき、一晩置いておくだけで塩素を除去することができます。

備長炭などを入れておくと、さらに効果的で綺麗な水が飲めます。他にも一度煮沸してから適度な温度に冷やすという方法でも、カルキ臭を飛ばすことができるのです。

 

 

こうした様々な方法を試すと効果が得られますが、それでも気になる場合には、自分の目的に応じた浄水器を購入すると良いでしょう。

日本の水道水は世界でも数少ない、直接飲むことのできる安全で綺麗な水です。

最近ではミネラルウォーターやペットボトルの水を買うのが当たり前になってきましたが、実際には水道水で十分に品質のよい水を飲むことができるのです。

水道水を飲む時間帯を選んでみたり、少しの工夫をすることで、より経済的に安全で綺麗な水を楽しむことができるようになるでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る