レモン水でおいしく飲む方法

  • 2014/10/7

水道水を美味しく飲むためには、煮沸をさせたり汲み置きしてみたり、浄水器を購入したりなど様々な方法がありますが、実はもっと簡単でさわやかな水が飲める方法があるのです。

水道水を美味しく飲むための一つの方法は、レモン汁を加えてレモン水を作る方法です。

水道水で気になるのはカルキ臭ですが、レモン汁を加えることで一瞬で消すことができ、水道水をさわやかに飲むことができるようになります。

最近ではレストランに行くと、ボトルに入れられたレモン水が出されることもあり、食事をおしゃれに美味しく食べることもできます。

ここではレモン汁の効果や、レモン水の簡単な作り方に注目してみることにしましょう。

 

レモン汁の効果

水道水にレモン汁を少し加えるだけで、とてもさわやかに水を飲むことができるようになります。

レモン汁を加えると水道水のカルキ臭が消えてしまうのです。

カルキ臭が消えるというのは、レモンの香りで塩素臭さが気にならなくなるというだけではありません。

レモンに含まれているビタミンC成分が塩素と反応して、実際にカルキがなくなるのです。

これは水を沸騰させる時にも見られる現象で、沸騰することで塩素が別の物質に変化しているのです。

ですから、レモンの香りで臭いをごまかしているのではないというのが、驚きの効果ですね。

レモンを入れることで、少しの酸っぱさとさわやかな香りが感じられて、特有の臭いを手軽に和らげることができます。

レモン水の作り方

レモン水の作り方はとても簡単ですから、毎日でも続けることができます。

コップ1杯に対してレモン汁1滴、水1リットルに対してはレモン汁を2~3滴垂らすだけで作れるのです。

レモン汁を垂らしたら、お箸のような棒で軽く混ぜるだけで出来上がります。レモン汁を入れることで、すぐにカルキ臭さを感じない水になり飲みやすくなります。

でも毎日のようにレモンを切ったり絞ったりするのは大変だと感じる方もおられることでしょう。

そんな方におすすめなのが、ポッカ食卓レモンを使う方法です。

食卓レモンならレモンを切ったり絞ったりする手間が省けるので、とても簡単に続けることができます。

食卓レモンを数滴垂らすだけで、かなりの量の水道水のカルキ臭を除いて、さわやかな水をおいしく飲むことができるのです。

 

 

レモン水をおいしく飲む方法

レモン水をより美味しく飲むためには、なるべく早めに飲むことが大切です。

レモン汁によりカルキを抜いた水道水には、消毒効果がなくなって腐りやすくなってしまうため、冷蔵庫に入れていても早めに飲みきるようにしましょう。

レモン汁を入れたレモン水は、冷蔵庫に入れて適温に冷やすことで、常温で飲むよりも美味しく感じられます。

中にはレモン水にさらにフレッシュミントの葉を入れて、爽やかな香りを楽しむ人もいるようです。

食卓レモンを使う場合には簡単ですが、レモンを切って絞りたいようであれば、新鮮なレモンを選ぶようにしましょう。

見た目がきれいな黄色で、皮が水をはじいて握ってもびくともしないレモンは、新鮮な証拠です。

 

このようにレモン汁を数滴垂らしてレモン汁を作るだけで、水道水を美味しく飲むことができるのです。

食卓レモンを使う方法なら簡単に数滴垂らすだけで、毎日でも続けることができそうですね。

最近では多くのレストランも同じ方法で、食卓に提供しているそうですよ。空いたワイングラスなどに水道水を入れて、レモン汁を加えて冷蔵庫で適温にまで冷やして出せば、テーブルに高級感

が出て食事も美味しくなりそうですね。レモン水はとても爽やかに水を飲むことができますから、健康や美容にも効果が感じられると思います。

レモン水を美味しく飲む方法、ぜひとも試してみてください。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 女性の美しさを支えているアイテムのひとつに、お化粧品があります。 一般的には適齢期になった頃か…
  2. みずみずしい子ども達の体 ツヤのあるお肌を“みずみずしい”と表現しますね。適齢期を過ぎれば優れ…
  3. ようこそ、いらっしゃいませ! サイト運営者のたろ~と申します。 当サイトでは、コストや利便性な…

おすすめ記事

  1. オーストラリアは、世界一乾燥した大陸とも言われており、慢性的な水不足の問題を抱える地域の一つで、生活…
  2. ヨーロッパの国々では水道設備が普及しており、水資源にも恵まれているため、綺麗で安全な水を利用すること…
  3. 兵庫県の六甲山から採取される六甲の美味しい水は、長年にわたって美味しいミネラルウォーターとして親しま…
ページ上部へ戻る